AdvertisementAdvertisement
EXHIBITIONS

リオネル・エステーヴ「日に潜み、夜に現る」

2022.10.28 - 2023.01.07

リオネル・エステーヴ Fragment 2021
Photo by Keizo Kioku Courtesy of the artist and Perrotin

Exhibition views of Lionel Estève "What the Day Hides, the Night Shows" at Perrotin Tokyo
Photo by Keizo Kioku Courtesy the artist and Perrotin

Exhibition views of Lionel Estève "What the Day Hides, the Night Shows" at Perrotin Tokyo
Photo by Keizo Kioku Courtesy the artist and Perrotin

Exhibition views of Lionel Estève "What the Day Hides, the Night Shows" at Perrotin Tokyo
Photo by Keizo Kioku Courtesy the artist and Perrotin

 ペロタン東京は、リオネル・エステーヴの日本初個展「日に潜み、夜に現る」を開催している。

 エステーヴは、自然から着想を得て制作を行うフランス人アーティスト。海や川辺で自ら収集した貝や石、時には廃材などを用いて、ほとんど手作業でつくり上げる展示空間は、自然博物館や実験室、ショールームのような場所を彷彿させるという。そこには、旅の思い出といった作家の経験も織り込まれている。

 本展では、布地に描いたドローイングと石を用いた立体作品との作品群を発表。風景とパレイドリアという概念を探究した作品が並ぶ。

 今回の展示に際し、キュレーターの三木あき子がエステーヴについて綴ったエッセイを、ペロタン東京のウェブサイトにて掲載している。