EXHIBITIONS

ギブミ~!トモタカ「玉示威(タマシ~)」

キービジュアル

ステゴロ ソフビ 銀座 蔦屋書店限定カラー

 ギブミ~!トモタカ(give me TOMOTAKA)は、アパレルブランドとのコラボレーションや、アニメグッズのイラストを手がけるなど、多方面で活躍中のイラストレーター、アニメーション作家。その作品展示「玉示威(タマシ~)」が、銀座 蔦屋書店で行われる。

 ギブミ~!トモタカは1995年生まれ、兵庫県出身。2018年に多摩美術大学グラフィックデザイン学科を卒業後、フリーランスとして活動。「極楽浄土」や「死の世界」をテーマとした作品は、躍動感のある力強い線とビビッドな色使いでありながら、細かく綿密に描かれたイラストは、コミカルでありつつも目が逸らせない魅力的な妖しさを漂わせている。

 本展では、今回にあわせて制作されたA3サイズの新作リソグラフ作品や、アクリルを使用したシルクスクリーン作品、そしと銀座 蔦屋書店限定カラーのソフビなどのグッズを、店頭およびオンラインストアにて展示・販売。新作には、展示タイトルである「玉示威(タマシ~)」にちなんだ「玉」をイメージしたものも多く登場する。

 また会期中、ワークショップやライブペインティングも実施予定。展示とイベントを通して、ギブミ~!トモタカが極彩色で描く、ポップで妖美的な世界観を楽しみたい。