ARTISTS

高橋美衣

Mie Takahashi

 高橋美衣は1994年北海道生まれ。2017年に横浜美術大学工芸領域を卒業後、現在は鎌倉市を拠点に活動。日々何気なく描きためている落書きから着想を得て、ペインティングやテラコッタを素材とした立体作品の制作を行う。抽象的なかたちで色鮮やかな作品は、漆工の技法のひとつである乾漆がベース。その上をオリジナルの塗料で塗装し、グラデーションで仕上げている。これまでの個展に、「知らないかたち」(KYOTO ART HOSTEL kumagusuku、京都、2020)、「Floating Forms」(ANAGRA、東京、2019)、「Flowers」 (Alpha Betti Café、神奈川、2018)。グループ展に、「佐直麻里子 ・高橋美衣展」(hpgrp GALLERY TOKYO、東京、2019)、「ART START UP 100」(代官山ヒルサイドフォーラム、東京、2019)、「MINA-TO Arts Marche vol.2 “neo summer”」(スパイラル、東京、2019)などがある。