ARTISTS

大巻伸嗣

Shinji Omaki

1971年岐阜県出身。東京藝術大学美術学部彫刻科卒業後、同大学大学院美術研究科彫刻専攻修了。岩絵具で描かれた色鮮やかな花模様が床一面を埋め尽くし、来場者が踏みしめることで次第に姿を変えていく「Echoes-Infinity」や、大型の薄い布が空間に舞い上がることで空気の流れを繊細に可視化する「Liminal Air」、湧き上がる無数のシャボン玉が見慣れた景色を変容させる「Memorial Rebirth」など、非日常的な空間をつくり出すダイナミックな参加型インスタレーション作品やパブリックアートを多く手がける。個展に「存在の証明」(箱根彫刻の森美術館、2012)、「Liminal Air Fluctuation - existence」(エルメス セーヴル店、パリ、2015)。これまでに参加した主な展覧会に「シンプルなかたち展:美はどこからくるのか」(森美術館、東京、2015)、「越後妻有 大地の芸術祭2015」(新潟県)など。