ARTISTS

岡村よるこ

Yoruko Okamura

 岡村よるこは2011年多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業。ドローイングを中心に日常や現代社会における気付きを、女の子とパンツに投影する。幼少期渡米した際の言語体験から感情を伝達する「文字」に興味を持ち、コミュニケーションデザイン及びタイポグラフィの基礎を学ぶため2007年多摩美術大学グラフィックデザイン学科へ入学。卒業後はデザインの現場にて文字や情報に対する実践的な考え・配置・技術を体感していく。以降、デザイン・イラスト・ドローイングをクロスオーバーする表現はできないか模索し続けている。主なグループ展に「SUPPORT THE ARTS & ARTISTS」(CLOUDS GALLERY+COFFEE、東京、2020)、「ゆめかもね展」(SUNDAY、東京、2020)など。