ARTISTS

伊藤存

Zon Ito

 1971年大阪府出身。京都市立芸術大学美術学部美術科卒業。刺繍作品をはじめ、小さな立体作品、粘土を支持体とした粘土絵などを発表する。2000年からは、アーティストの青木陵子とともに手描きアニメーションや鉛筆画を中心とした共同制作を開始。近年は、数学者・岡潔の「情緒」といった思想と自身のコンセプトをひもづけたスタイルの作品も手がけている。

 主な個展に「きんじょのはて」(ワタリウム美術館、東京、2003)など。これまで参加した主な展覧会に「世界制作の方法」(国立国際美術館、大阪、2011)、「プライマリー・フィールドⅡ: 絵画の現在 ─ 七つの〈場〉との対話」(神奈川県立近代美術館 葉山、2010年)、「椿会展 2014-初心-」(資生堂ギャラリー、東京、2014)など。