ARTISTS

阪本剛史

Takeshi Sakamoto

 阪本剛史は1988年生まれ。まんまるの目玉でこちらを見つめるキャラクターたちがお祭りや観光地に登場する。試行錯誤の末につくり出されるその表情や佇まいは、作家本人に少し似ている。自身の思い描くイメージにたどり着くまで、根気よく画材と技法の研究を重ねる。

 主な作品展示に、アートフェア東京(2013〜2015、2017)、art on paper(ニューヨーク、2017)、SCOPE NEW YORK(2015)、hiromiyoshii roppongi FARM(東京、2014)、ART OSAKA(2014)、伊勢丹新宿本館5階=アートギャラリー(東京、2013)、銀座三越ギャラリー(東京、2012)、セルフリッジズ(ロンドン、2011)、(marunouchi)HOUSE(東京、2010)など。