INTERVIEW - 2016.12.7

物質と知覚の普遍性を問う、アニッシュ・カプーアに聞く。

《モノクローム(ガーネット)》(2015)の前に立つ、アニッシュ・カプーア

アニッシュ・カプーア アリス─ダブル・サークル 2014 ステンレススチール 80×80×80cm

手前は、アニッシュ・カプーア《無題》(2016、アクリル、78×45×45cm)

SCAI THE BATHHOUSEでの展示風景。写真手前は、カプーアが構想のために制作した建築模型

建築模型の黒い部分は、実現の際にはカプーアが独占使用権をもつ史上もっとも黒いとされる物質「ベンタブラック」の使用が想定されている

アニッシュ・カプーア クリップ 2016 ステンレススチール 150×75×41cm

前へ
次へ
1 / 6
前へ
次へ
編集部