INSIGHT - 2019.10.5

盗難相次ぐバンクシー作品。ストリートアートはどう守られるべきか?

バンクシー メトロポリタン警察に歓迎されるバスキアの肖像(通称) 2018 ロンドン、バービカン地区 撮影=筆者

ポンピドゥー・センター近くの路上にあったバンクシーのネズミの絵 バンクシーのウェブサイト (http://www.banksy.co.uk/out.asp)より

東京都庁第一本庁舎で展示された、「バンクシー作品らしきネズミの絵」

バンクシーのウェブサイト (http://www.banksy.co.uk/out.asp)より

バンクシーのウェブサイト (http://www.banksy.co.uk/out.asp)より

奴隷労働(通称) 2012 ロンドン、ウッドグリーン地区 バンクシーのウェブサイト (http://www.banksy.co.uk/out.asp)より

バンクシーのウェブサイト (http://www.banksy.co.uk/out.asp)より

メトロポリタン警察に歓迎されるバスキアの肖像(通称) ロンドン、バービカン地区(2018撮影) 撮影=筆者

ロンドン、バービカン地区(2009撮影) 撮影=筆者

バンクシーのウェブサイト (http://www.banksy.co.uk/out.asp)より

吉荒夕記『バンクシー 壊れかけた世界に愛を』(美術出版社、2019)

バンクシーのウェブサイト (http://www.banksy.co.uk/out.asp)より

前へ
次へ
4 / 12
前へ
次へ
編集部