EXHIBITIONS

MARTA KLONOWSKA Istota/マルタ・クロノフスカ 不思議ないきもの

2019.04.27 - 09.23

マルタ・クロノフスカ ポーランドの若い女性(クロード=ルイ・デレによる) 2014 lorch+seidel contemporary蔵 撮影=Eric Tschernow Courtesy of lorch+seidel

マルタ・クロノフスカ 庭園の犬(トマス・イエペスによる) 2014 富山市ガラス美術館蔵 撮影=Eric Tschernow Courtesy of lorch+seidel

マルタ・クロノフスカ 鯉(歌川広重による) 2018 Irene Burnstein Collection 撮影=Artur Gawlikowski Courtesy of Marta Klonowska

 主に動物の作品で知られるポーランド出身のアーティスト、マルタ・クロノフスカの日本初個展が開催される。

 クロノフスカは1964年ワルシャワ出身。ヨーロッパの名画に描かれる動物や靴をモチーフに作品を制作。インクジェットプリントした元の絵画と同空間に展示される彫刻は、同系色の無数のガラス片からなり、過去と現在、理想と現実、美しさと危うさといった様々な要素を兼ね備え、人間の奥深くに潜む情感をも表現している。

 本展では、デスレーの絵画に着想を得た作品や近作、日本の浮世絵から魚をかたどった作品も展示。見る者の想像力を刺激するクロノフスカの作品の魅力に迫る。