• HOME
  • EXHIBITIONS
  • 美術への挑戦 1960's‐80's:秘蔵されていたアート…
EXHIBITIONS

美術への挑戦 1960's‐80's:秘蔵されていたアート・ブック

うらわ美術館|11.16 - 01.13

ジョージ・マチューナス、ラ・モンテ・ヤングほか アンソロジー 1963 うらわ美術館蔵

リマ・ゲルロヴィナ、ヴァレリィ・ゲルロヴィンほか コレクティヴ・ファーム1-6号 1981-87 うらわ美術館蔵

アラン・カプロー エアー・コンディション 1975 うらわ美術館蔵

エドワード・ルシェ サンセット通りの建物 1966 うらわ美術館蔵 © Ed Ruscha

サイモン・カッツ アーティストに鑑賞者の時間を無駄にする権利はない 1979 うらわ美術館蔵

 「本をめぐるアート」をテーマに、個性的かつ国際的なコレクションを形成してきたうらわ美術館が、「アート・ブック」に焦点を当てた展覧会を開催する。
 
 現代美術において作品のあり方が多様化した1950年代半ば以降、既存の美術制度や概念に対する疑問が顕在化した状況下で、アーティストたちは新しい表現の場として、簡易で大衆的な出版物に着目。豊かな発想力によって、アーティスト・ブックや雑誌、また、ハガキ、パンフレットといったエフェメラなど、数多くの出版物の制作・発行がなされた。

 本展では、アート・ブックを理解するためのキーワードを時間系列で追いながら、出版物に取り組んだ60〜80年代のアーティストたちの動きを紹介。初公開となる作品を中心に、コレクション約500点を展示する。

 出展作家は、アンリ・ショパン、イアン・ハミルトン・フィンレイ、ヴォルフ・フォステル、エドワード・ルシェ、エメット・ウィリアムスほか多数。