EXHIBITIONS

トーハク×びじゅチューン!

なりきり日本美術館

東京国立博物館|07.23 - 09.08

「ザパーンドプーン北斎」会場イメージ

「見返らなくてもほぼ美人」会場イメージ

展覧会ロゴ

 NHK Eテレの番組『びじゅチューン! 』と東京国立博物館のコラボレーション企画が開催される。

 毎週水曜日放送の『びじゅチューン! 』は、世界の「びじゅつ」を歌とアニメで紹介。作詞・作曲・アニメ・歌などすべてをアーティストの井上涼が手がける。

 本展のキーワードは「なりきり」。高さ約7メートル以上の特大スクリーンに映像化した《冨嶽三十六景・神奈川沖浪裏》を投影し、声を出すほど波が大きくなるインタラクティブな仕掛けを施した「体感! ザパーン ドプーン 北斎」など、作品の中に入ったかのような体験ができる5つのコーナーを用意するほか、本館などでは『びじゅチューン!』で歌になった作品の本物を一部、鑑賞することができる。