• HOME
  • EXHIBITIONS
  • 美術館に行こう! ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの…
EXHIBITIONS

特別企画展

美術館に行こう! ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方

 絵本の主人公、ミッフィー(うさこちゃん)の生みの親であるディック・ブルーナは、2017年2月、世界中の人々に惜しまれつつ逝去。そのブルーナはオランダを代表する絵本作家、またグラフィックデザイナーのひとりとして知られているが、独自のスタイルを生み出した背景には、モダン・アートからの影響もあった。

 1997年に出版された絵本『うさこちゃん びじゅつかんへいく』では、両親と一緒に初めて美術館を訪れたミッフィーの体験が描かれ、難しく思われがちなモダン・アートの楽しさを伝えている。

 本展では、7つのテーマを通して、美術館の所蔵作品を紹介するほか、ブルーナが行ってきた様々な仕事を紹介。また、ミッフィーの耳型をつくる「みみmiミッフィー」や、ブルーナの絵本の制作方法を体験できる「いろがみワーク」など、手を動かし楽しめるコーナーが設けられる。