EXHIBITIONS

青木豊「Today’s」

KOSAKU KANECHIKA|03.08 - 04.12

青木豊 Untitled 2018 Photo by Keizo Kioku © Yutaka Aoki Courtesy of KOSAKU KANECHIKA

青木豊 Untitled 2018 Photo by Keizo Kioku © Yutaka Aoki Courtesy of KOSAKU KANECHIKA

青木豊 Untitled 2018 Photo by Keizo Kioku © Yutaka Aoki Courtesy of KOSAKU KANECHIKA

青木豊 Untitled 2018 Photo by Keizo Kioku © Yutaka Aoki Courtesy of KOSAKU KANECHIKA

 絵画の視野を広げ、世界と絵画の関係とその可能性を追究するペインター・青木豊。絵を描くとは何か、そして絵を描くためにできることを知るため、絵画は立体をつくるように、立体は絵画を描くように制作している。また、それらを混在させた空間づくりや、絵画の物質的側面を際立たせる作品、螺旋構造を取り入れて目線の動きや物質と精神性について探求するなど、様々な試みを行ってきた。

 青木が制作で一貫しているのは「光への眼差し」。青木は、光が時間軸や鑑賞者の存在、展示空間などの特定の環境の要素に補完され、豊かさを伴って有機的に立ち上がるよう、追究を続けている。

 本展では、新作ペインティング約15点を展示。近年、作品同士が持つ関係性への意識が強かったのに対し、今回の作品は、これまでの探求から得られた要素すべてが1点1点に集約されている。

 本展は、独立したそれぞれのペインティングが部分あるいは要素となり、展示空間で新たな展開を見せていく可能性を秘めた、作家にとって重要な転機となるだろう。