EXHIBITIONS

浅田政志写真展『私の家族』

浅田政志 『浅田家』消防士 2006

浅田政志 卒業制作 2000

浅田政志 『私の家族』真木家 2020

「浅田政志写真展『私の家族』」が三菱地所アルティアムで開催。「家族」を撮り続ける写真家・浅田政志の、創作の原点や代表作を一望できる展覧会となる。
 
 浅田は1979年三重県生まれ、日本写真映像専門学校研究科卒業。消防士やバンドマン、ラーメン屋や極道に扮する父と母、兄と自身の家族4人を撮影した写真集『浅田家』(赤々舎刊)を2008年に出版。翌年に第34回木村伊兵衛写真賞で受賞し、一躍注目を集めるようになる。20年には、浅田の写真集を原案とした映画『浅田家!』が公開。また、10年ぶりとなる写真集『浅田撮影局 まんねん』(青幻舎刊)を発表し、PARCO MUSEUM TOKYO(渋谷PARCO)での新作展を盛況のうちに終えた。

『浅田家』の始まりは、専門学校での「一枚の写真で自分を表現しなさい」という課題だった。浅田は「家族」をテーマに選び、自身を含めた家族写真をセルフタイマーで撮り続け、新しい「家族写真」の世界をつくり上げている。

 本展では、家族写真の原点となった卒業制作や代表作『浅田家』をはじめ、全国各地の家族を撮影した『みんな家族』、東日本大震災の写真洗浄の現場を記録した『アルバムのチカラ』などの作品約150点を一挙に展示。そして、福岡の「家族」を撮り下ろした新作『私の家族』を発表する。

 会場には、浅田演出によるフォトスポットも設置。自身の家族から他者の家族へと対象を広げ、「写真」の力と多様な「家族観」を考えてきた浅田の軌跡を体感してほしい。