×

椹木野衣連載

ズレから始まる美術の魅力と怖さとは? 椹木野衣が見た「西野達 in 別府」

毎年秋に別府で行われる芸術祭「in BEPPU」に西野達が招聘された。作家独自の方法で、市内の公共物を用いた作品を展開した本展を、椹木野衣がレビューする。

最終更新 2017.12.22

SERIES / 椹木野衣連載