×

今月の1冊

【今月の1冊】フォーマリズムから現代美術を照射する『モダニズム以後の芸術 藤枝晃雄批評選集』

『美術手帖』の「BOOK」コーナーでは、新着のアート&カルチャー本の中から毎月、注目の図録やエッセイ、写真集など、様々な書籍を紹介。2017年9月号では、美術批評家・藤枝晃雄の著書『モダニズム以後の芸術 藤枝晃雄批評選集』を取り上げた。

最終更新 2017.9.2

SERIES / 今月の1冊