×
NEWS / EXHIBITION - 2017.12.5

ポートレートで体感する写真の力。「篠山紀信展 写真力」が岩手県立美術館で開催

2012年6月にスタートし、全国27会場を巡回してきた篠山紀信初の美術館個展「篠山紀信展 写真力」が、岩手県立美術館で開催される。会期は12月23日〜2018年2月18日。

篠山紀信 ジョン・レノン オノ・ヨーコ 1980

 写真家・篠山紀信は、50年代後半から現在に至るまで、日本の芸能、ヌードと自然、都市と建築など多岐にわたるテーマで作品を発表してきた。そのなかでも、篠山の真骨頂と言えるのが、作家、アイドル、俳優、スポーツ選手などの著名人を撮影したポートレートだ。

 自身初の美術館個展である本巡回展。篠山はこのポートレートを通し、「写真」そのものに備わる「写真力」を改めて世に問うている。

篠山紀信 藤圭子 1973

 展示は、「GOD」(鬼籍に入られた人々)、「STAR」(すべての人々に知られる有名人)、「SPECTACLE」(私たちを異次元に連れ出す夢の世界)、「BODY」(裸の肉体―美とエロスと闘い)、「ACCIDENTS」(2011年3月11日―東日本大震災で被災された人々の肖像)という5つのセクションで構成。

篠山紀信 AKB48 2010

 ジョン・レノンとオノ・ヨーコ、大原麗子、山口百恵、市川海老蔵といった有名人から、東日本大震災で被災した人々まで、篠山が撮り続けてきた膨大な数のポートレートの中から厳選された約110点が、見上げるほど巨大な画面で展示され、写真の持つ力と可能性を全身で体感できる展覧会となる。

篠山紀信 瀬戸内寂聴 2017

information

篠山紀信展 写真力 THE PEOPLE by KISHIN

会期:2017年12月23日〜2018年2月18日
会場:岩手県立美術館
住所:岩手県盛岡市本宮字松幅12-3
電話番号:019-658-1711
開館時間:9:30〜18:00 ※入館は閉館の30分前まで
休館日:月(祝日の場合は翌平日、12月25日は開館)、年末年始(12月29日〜1月2日)
料金:一般 1200円 / 高校生・学生 700円 / 小学生・中学生 500円

event

篠山紀信展関連ワークショップ 「人を撮る~参加者がつくる写真展」

 
日時:2018年1月7日 13:00〜15:30
場所:ホール・企画展示室
講師:松本伸(写真家)
定員:2人1組で10組まで(20名)
参加料 :100円(ワークショップ保険料)
備考:申し込み1組でデジタルカメラ1台を持参(スマートフォン不可)。当日、実施内容の一環として企画展を観覧。事前のチケット個別購入は不要。
申込:ウェブまたはハガキにて受付。締切は12月15日、定員を超えた場合は抽選。詳細は美術館ウェブサイトを参照。

関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美術手帖の最新情報を
お届けします