×
NEWS / EXHIBITION - 2017.10.28

広さ1000平米、高さ9メートルの空間を活かした大型インスタレーションに金氏徹平が挑む

大阪・北加賀屋の鋼材加工工場及び倉庫跡を利用したMASK(MEGA ART STORAGE KITAKAGAYA)で金氏徹平らの大型インスタレーションが公開される。会期は11月3日〜26日。

金氏徹平 手前:Splash &Flake(Pipeline/Kitakagaya) 2014、中央:Greenhouse for something 2010、奥:Games,Dance and the Constructions(Color Plywood)#1 2015 撮影=仲川あい

 かつて造船業で栄えた大阪・北加賀屋にあるMASK(MEGA ART STORAGE KITAKAGAYA)は、広さ約1000平米、高さ9メートルの鋼材加工工場及び倉庫跡を活用した、大型アート作品の収蔵庫だ。

 MASKでは作品の保管に加え、2014年より収蔵作品の一般公開を行っている。4度目となる今回は、メインアーティストに金氏徹平を据え、宇治野宗輝、久保田弘成、名和晃平、やなぎみわ、ヤノベケンジによる作品を展示。コラージュ的手法で多彩な表現を行う金氏が、MASKの空間全体とこれらの収蔵作品を活かした巨大インスタレーションに挑む。

 さらに、約60年前に建てられた文化住宅を再生し今夏にオープンした「千鳥文化」では、金氏による常設作品を初公開する。

information

Open Storage 2017 ー見せる収蔵庫ー
金氏徹平「クリスピーな倉庫、クリーミーな部屋」

会期:2017年11月3日〜26日(金土日祝のみオープン)
会場:MASK(MEGA ART STORAGE KITAKAGAYA)、千鳥文化
住所:大阪府大阪市住之江区北加賀屋5-4-48、北加賀屋5-2-29
電話番号:06-6681-7806(会期中は06-6681-6170)
開館時間:12:00〜18:00(イベント時は変動、11月26日〜17:00)
休館日:月、火、水、木

event

OpenStorage2017 オープニングイベント
日時:11月3日 17:00〜18:00
場所:MASK
出演:メインアーティスト・金氏徹平、本企画キュレーター・木ノ下智恵子
入場料:無料
定員:100名(申込不要、全席自由)
 
OpenStorage2017 対話型作品鑑賞プログラム
アートのヒミツ基地?! みんなで探検ツアー
日時:
11月11日 ①12:00-13:00 ②14:00-15:00 ③16:00-17:00
11月12日 ①12:00-13:00 ②14:00-15:00 ③16:00-17:00
対象:①小学校低学年向け ②小学生高学年向け ③中学生~大人向け
参加費:無料(要予約)※予約方法はサイトを確認
 
OpenStorage2017 作品関連パフォーマンス
「おもフェス ―FESTIVAL OMOIDE―」
日時:11月18日 14:00〜20:00
場所:MASK
※出演者、入場料、チケットの詳細はサイトを確認
 
OpenStorage2017 ゲストトーク
日時:11月25日
プログラムA 15:00〜17:00
プログラムB 18:00〜20:00
聞き手:金氏徹平
ゲスト:
プログラムA 建築家・青木淳
プログラムB 映画監督・山下敦弘
モデレーター:
プログラムA dot architects・家成俊勝
プログラムB ライター・九龍ジョー
場所:MASK
入場料:1000円(1ドリンク付)※予約方法はサイトを確認

関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美術手帖の最新情報を
お届けします