×
NEWS / EXHIBITION - 2017.9.13

活動20周年を迎えるCOSMIC WONDERが個展を開催。ルックブックなどの貴重な資料も

今年で活動20年となる、現代美術作家・前田征紀が主宰するCOSMIC WONDERが島根県立石見美術館で展覧会を開催する。会期は2017年11月11日〜2018年1月8日。

Shadow Necessary for Windows 2002 Palais de Tokyo, Paris, France

 COSMIC WONDERは、1997年に現代美術作家・前田征紀を主宰として設立。南青山に「Center for COSMIC WONDER」を開設し、「精神に作用する波動」としての衣服や美術作品の制作、書籍の発行など、幅広い分野で活動してきた。

 現在は京都・美山の重要伝統的建造物群保存地を拠点に、手仕事と工芸を組み合わせた制作を展開。2016年には石見の自然と石州和紙をテーマにした「お水え いわみのかみとみず」(島根県立石見美術館)を開催したほか、現在は「かみ コズミックワンダーと工藝ぱんくす舎」(資生堂ギャラリー)を開催中だ。

 活動20周年の節目となる本展では、2000年から09年に発表したコレクションの中から代表的な作品を紹介するほか、ルックブックやコレクションの記録写真といった貴重な資料も展示する。

information

特別展
COSMIC WONDER 充溢する光

会期:2017年11月11日〜2018年1月8日
会場:島根県立石見美術館 展示室B・C
住所:島根県益田市有明町5-15 島根県芸術文化センター「グラントワ」
電話番号:0856-31-1860
開館時間:10:00〜18:30(入館は閉館の30分前まで)
料金:一般 300円 / 大学生 200円 / 小中高生 無料
休館日:火(1月2日は開館)、12月28日〜1月1日

event

オープニングトーク
「COSMIC WONDER 東西古今│East meets West」

資生堂の企業文化誌『花椿』の編集や2011 年に刊行した著書『拡張するファッション』、同書に端を発した展覧会で知られる編集者・林央子をゲストに迎え、前田征紀がこれまでを振り返り、これからを展望する。
 
日時:11月11日 14:30〜
会場:グラントワ 大ホールホワイエ
定員:60名(先着)
料金:聴講料無料(要展覧会観覧券またはミュージアムパスポート)

関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美術手帖の最新情報を
お届けします