×
NEWS / EXHIBITION - 2017.6.21

絵画と空間に魔法をかける12人のアーティスト。「アブラカタブラ絵画展」開催

カトウチカをゲストキュレーターに迎え、12名のアーティストの作品を紹介する展覧会が千葉県・市原湖畔美術館にて開催中。会期は7月30日まで。

曽谷朝絵 鳴る色 提供:市原湖畔美術館 撮影:長塚秀人

 「描く」という根源的な表現方法をルーツとしながらも、絵画のルールを抜け出し、映像、インスタレーション、立体、パフォーマンスなど様々な表現活動を展開しているアーティストたちに注目した展覧会が、千葉県の市原湖畔美術館で開催されている。

 キュレーターを務めるのは、若手アーティストの展覧会を多数企画しているカトウチカ。石田尚志、曽谷朝絵、フランシス真悟、水戸部七絵など12名が出展し、近作や本展に向けて制作された新作を中心に展示する。

 7月15日から17日までの連休中には、アブラカタブラ・アート祭を開催。出展アーティストが講師を務める子どもも大人も楽しめるワークショップや、湖畔のピクニックマーケット、アーティスト達によるパフォーマンス等が行われる。

フランシス真悟 Bound for Eternity 提供:市原湖畔美術館 撮影:長塚秀人

information

アブラカタブラ絵画展

会期:2017年6月3日〜7月30日
会場:市原湖畔美術館
住所:千葉県市原市不入75-1
電話番号:0436-98-1525
開館時間:10:00〜17:00 (土・休前日 9:30〜19:00、日・祝日 9:30〜18:00)
休館日:月 (祝日の場合は翌火曜日)
料金:一般800円 / 大高生・65歳以上600円
出展作家:飯田ジェニファー桃子、石田尚志、佐藤万絵子、白井美穂、曽谷朝絵、西原尚、原游、福士朋子、フランシス真悟、松本力、水戸部七絵、村田峰紀

event

アブラカタブラ・アート祭

村田峰紀 ドローイングマシン
日時:7月15日 11:00〜16:00
会場:市原湖畔美術館 ミュージアムショップ隣
定員:40名
参加費:100円
 
松本力 アニメーションワークショップ「踊る人形」
日時:7月15日、16日 11:00〜16:00
会場:市原湖畔美術館 芝生広場
定員:なし
参加費:300円
 
松本力+オルカノラー(音楽家VOQ+snakeG)によるライブパフォーマンス
日時:7月17日 13:00〜14:00
会場:市原湖畔美術館
定員:なし
参加費:観覧無料

関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美術手帖の最新情報を
お届けします