×
NEWS / EXHIBITION - 2017.3.10

会場はWEB空間。高橋りかこ初個展「We Know It」

ビデオアーティスト・高橋りかこの初個展「We Know It」が開催されている。本展は、美術ライターで編集者の島貫泰介が企画、4月30日までWeb上のみの開催となる。

高橋りかこ We Know It 2017

 1989年東京生まれの高橋りかこは、ドキュメンタリー映画の形式や、映像インスタレーションを使った作品を数多く制作している。武蔵野美術⼤学映像学科在学中に、関真奈美と制作した《ロサンゼルスさす》(2012年)が、第18回学⽣CG コンテスト⾕⼝暁彦評価員賞を受賞。また、卒業制作として手がけた、ゼミ室を模した展⽰空間に異なる時間、シチュエーションの複数の映像を投影した《Temporary Seminar Room》(2013年)が、「MEC Award 2013(SKIP シティ 彩の国ビジュアルプラザ 映像ミュージアム)」に入選するなど、高い評価を得ている。

 初個展となる本展「We Know You」は、美術ライターで編集者の島貫泰介がキュレーションを手がけ、過去作から新作までの映像作品を公開。美術館やギャラリーではなく、Web限定の開催となった理由を、高橋は「幼少期に親しんだインターネット黎明期の⼿触りを再現したかった」としている。なお作品は、オープニングムービーに続いて登場する地図上でマウスを動かすことによって、特定の場所からアクセスすることができる。

information

会期:2017年3月4日〜4月30日

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美術手帖の最新情報を
お届けします