×
NEWS / EXHIBITION - 2017.2.14

多田圭佑が初の本格的個展を開催、「捏造」をテーマに新作を発表

油彩を使った作品を数多く手がける多田圭佑の個展「forge」が、MAHO KUBOTA GALLERY(東京・渋谷)で3月10日〜4月28日に開催される。

多田圭佑 trace / wood #27 2017 木製パネル、綿布にアクリル絵具、ウレタン塗装 125.5x93.5x16cm

 1986年、愛知県名古屋市出身の多田圭佑は、愛知県立芸術大学で油彩画を学んだ後、現在は茨城の共同スタジオ航大にて活動。2015年の個展「EXISTENCE」(JIKKA 実家、東京)、14年の個展「THE TRACE」(愛知県立芸術大学サテライトギャラリー、愛知)、14年のグループ展「Some Like It Witty」(Gallery EXIT、香港)など、各地で作品を発表している。

 多田は、異なる2つの絵画的レイヤーを重ねることにより見るものの知覚に干渉する「trace/wood」シリーズ、古典的な手法で一旦完成させた静物画を凍結し、解凍ののちに再生させる「残欠の絵画」シリーズといった、絵画作品を数多く手がけてきた。

 初の本格的な個展となる本展では、「捏造(forge)」をキーワードに、2つの絵画シリーズを中心に約10点の新作ペインティングを発表する。

information

会期:2017年3月10日〜4月28日
会場:MAHO KUBOTA GALLERY
住所:東京都渋谷区神宮前2-4-7 1階
電話番号:03-6434-7716
開館時間:12:00〜19:00
休館日:日月祝
URL:http://www.mahokubota.com

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美術手帖の最新情報を
お届けします