×
NEWS / EXHIBITION - 2018.1.20

親しみを感じさせる「海の向こう」のポートレイト。写真家・石川竜一の個展が開催

写真家・石川竜一の個展「OUTREMER/群青」が大阪・The Third Gallery Ayaで開催される。会期は2018年1月27日〜2月17日。

石川竜一 Saint Denis @Ryuichi Ishikawa

 石川竜一は1984年沖縄生まれの写真家。地元沖縄の風景や人々をとらえた写真集『絶景のポリフォニー』『okinawan portraits 2010-2012』で「第40回木村伊兵衛写真賞」(2015)を受賞し、2017年には「日産アートアワード」のファイナリストに選出されるなど、注目を集めている。

 本展では「海の向こうの青」を意味する語「OUTREMER/群青」をタイトルに掲げ、15年から17年の間の4ヶ月間にわたってフランスのパリ、マルセイユ、コルシカ、リヨンといった都市で撮影した作品を発表。

 フランスという異国で撮影された人々は、「okinawan portraits」シリーズに登場する沖縄の人々にどこか似ている印象を与え、親しみさえ感じさせるものとなっている。

information

OUTREMER/群青

会期:2018年1月27日〜2月17日
会場:The Third Gallery Aya
住所:大阪市西区江戸堀1-8-24若狭ビル2F
電話番号:06-6445-3557
開廊時間:12:00〜19:00(土〜17:00)
休廊日:日、月

event

アーティストトーク
日時:2018年1月27日 15:00〜16:30
参加費:1000円(ワンドリンク付き)
定員:25名
※要予約
 
January Party
若狭ビル、山登寿ビルの5ギャラリー合同のパーティ
日時:2018年1月27日 17:00〜19:00
参加ギャラリー:Calo Bookshop & Cafe、SAI GALLERY、Yoshimi Arts、The Third Gallery Aya、KOUICHI FINE ARTS
 

関連記事

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美術手帖の最新情報を
お届けします