クリスティーズとOpenSeaの連携からダミアン・ハーストの新NFTプロジェクトまで:いま知るべきアートマーケットニュース

11月20日〜26日に世界の主要メディアで取り上げられた、アートマーケットに関するニュースをまとめてお届けする。

Mad Dog Jones Forever 2021 出典=プレスリリースより

クリスティーズがNFTマーケットプレイス「OpenSea」とコラボ

 クリスティーズが、大手NFTマーケットプレイス「OpenSea」とのコラボレーションを発表。12月1日〜7日、クリスティーズがキュレーションし、イーサリアムのブロックチェーンを介したNFTのオンチェーン・オークションがOpenSeaで開催(入札は4日から)され、Mad Dog Jonesの「Forever」シリーズやトム・サックスの「Miami Vice Rocket」シリーズなど、22組のアーティストの作品が出品される。クリスティーズのスペシャリストであり、デジタル・オンライン・セールス部門の責任者であるノア・デイビスは、今回のコラボレーションにより「私たちの専門的なキュレーションと権威ある出所を、分散化による利便性と組み合わせることができる」とし、「これがクリスティーズのNFT販売の新時代の幕開けとなることを願っている」との期待を寄せている。(プレスリリース)

4320万ドルのアメリカ合衆国憲法原本の落札者が判明