INSIGHT - 2020.12.1

いくつ行ったことがある? 草間彌生の作品にいつでも会える国内の美術館まとめ

草間彌生 南瓜 1994 香川県 直島町 / ベネッセアートサイト直島 写真=安斎重男

草間彌生美術館1F 外観 Photo by Shintaro Ono (Nippon Design Center, Inc.)

 草間彌生 愛はとこしえ十和田でうたう 2010

草間彌生 ミラールーム(かぼちゃ) 1991/1992 撮影=上野則宏

草間彌生 花咲ける妻有 2003 撮影=中村脩

草間彌生 明日咲く花 2012 撮影=岡野圭

左から草間彌生《幻の華》(2002)、《松本から未来へ》(2016) 松本市美術館 ©YAYOI KUSAMA

草間彌生 赤かぼちゃ 2006 直島・宮浦港緑地 写真=青地大輔

エスプラナード夜景、草間彌生《南瓜》(1994)展示の様子 撮影=(株)エスエス上田新一郎

野外に展示されている、草間彌生《シャングリラの華》(2000、鹿児島県霧島アートの森蔵)

中庭コートに展示されている、草間彌生《赤い靴》(2002、鹿児島県霧島アートの森蔵)

前へ
次へ
6 / 11
前へ
次へ
編集部