EXHIBITIONS

Gottingham

Space for Others

CAGE GALLERY|10.07 - 11.26

Gottingham Office #1(「Space for Others」シリーズより) 2017 © Gottingham Courtesy of the artist, Studio Gottingham

Gottingham Office #1(「Space for Others」シリーズより) 2017 © Gottingham Courtesy of the artist, Studio Gottingham

Gottingham Study for “Library”(「Space for Others」シリーズより) 2017 © Gottingham Courtesy of the artist, Studio Gottingham

Gottingham Study for “Library”(「Space for Others」シリーズより) 2017 © Gottingham Courtesy of the artist, Studio Gottingham

 美術、デザイン、メディアといった表現領域を曖昧化し、多義的な物語を内包した作品を生み出す写真家Gottingham(ゴッティンガム)。

 Gottinghamは1982年生まれ。東京造形大学デザイン学科インダストリアルデザイン領域卒業、ロンドン芸術大学​ロンドン・カレッジ・オブ・コミュニケーション修士準備課程修了。2012年にStudio Gottingham(株式会社ゴッティンガム)を設立し活動する。

 コラボレーターからの企画内容を原作として独自の解釈を与え、出来事を起こすなどの演出によるパラノーマルな世界観の表現を行うGottingham。「変容」を曖昧化のひとつとして重視するそのアプローチは、インスタレーション、ウェブデザイン、広告出版物といった多様な派生作品を展開させながら、作品や作者の固有性という神話的概念に新たな視点を示す試みと言える。

 本展では、コラボラティブ/コミッションワークを中心に活動するGottinghamが建築家・中山英之とコラボレーションした写真シリーズの一部を展示。建築から受けたパラノーマルな感覚を、光と影の設計により増幅させようと試みる。

 「建築写真」という表現領域・機能を経由しながらも、独自の解釈によるパラノーマルな世界の現出を試みるGottinghamのプロジェクトに注目したい。